スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ/歴史的な大洪水で稲に壊滅的な被害

201943.jpg
バンコクポスト 2010.11.12

消えていく希望 - 農家の人々を待ち受ける厳しい日々



・ナコンラチャシマ県を襲った洪水によって荒れ果てた水田の中に立ち尽くす米作農家のフーン・ナクチャプーさん。2週間前にこの地区を襲った洪水は、過去最悪の規模だった。


この地区の農民たちには、今年二期作の二度目の収穫に対して高い期待があった。
しかし、この地区をかつてない規模の洪水が襲い、この数週間で、彼らの希望は砕かれてしまった。

被害の規模を調べるために、自分の水田を訪問していた58歳の米作農民であるフーン・ナクチャプーさんは言う。

「もう私たちにはできることは何もないのです。洪水があと2週間遅れて来ていたならば何とかなった。2週間以内には収穫が始まる予定だったのです」。

彼女は、洪水による水田の壊滅的な被害を受けて苦しむおよそ 1,000の農家のうちの一つだ。

フーンさんは種と肥料におよそ 30,000バーツ(約 8万円)を使った。1区画の稲田は通常なら、1キロにつき 9バーツで売ることができるコメが 700キロ生産される。洪水がなければ、彼女は自分の水田から 63,000バーツ( 17万円)を得ることができた。

54歳の米作農民のサムチンタナ・ポルチンプリーさんも、洪水で6区画の稲田を失った。彼女は、コメで得られる収入を子供たちの教育費用と借金の支払いに充てる予定だったが、期待される収入が水の泡となった今、どうすればいいのか困り果てている。

「当局の灌漑部が今年後半に水を排出してくれるのかどうかは、私にはわかりません。もしそれがなかった場合、次の収穫のために来年まで待たなければならないのです」と彼女は言う。

洪水による水田の損害への補償は1区画につき600バーツ( 1,600円)とされているが、今年、タイ政府は1区画に 2,098バーツ( 5,600円)支払うと発表した。

当局の調査は、地域の水田の70パーセント以上がひどい被害を受けていることを報告した。


--------------------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

haarpest

Author:haarpest
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。