スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ノルウエー】ノーベル平和賞 本人不在の授賞式

オスロ(CNN) ノルウェーのオスロで10日行われたノーベル平和賞授賞式で、受賞者である中国の民主活動家・劉暁波(リウ・シアオポー)氏の代役を務めたのは、劉氏のために用意された椅子だった。

劉氏は中国で国家転覆を扇動した罪で懲役11年の実刑判決を受け、現在も服役している。中国政府は、劉氏とその妻劉霞さんが平和賞授賞式に出席することを禁じた。

ノルウェー・ノーベル賞委員会のヤーグラン委員長は、賞の発表後、劉氏のメダルを空席の上に置いた。式典では、劉氏の要望で児童合唱団による歌が披露されたほか、ノルウェーの女優が劉氏の言葉を代読した。

ヤーグラン委員長は演説の中で、数百万人の人々を貧困から救った中国の功績を称賛する一方で、民主主義と言論の自由を同国の経済発展と切り離して考えるべきではないと指摘した。

また、米国のオバマ大統領も「劉氏は、人間の尊厳は民主主義と開かれた社会、法の支配に立脚するものだということをわれわれの眼前に示してくれる」と劉氏の活動をたたえたうえで、「劉氏の価値観は普遍的であり、劉氏は平和的に闘っている。劉氏は早期に釈放されるべきだ」とする声明を発表した。

受賞者が式に出席できないことを示す空席が使用されたのは、1935年にドイツの平和運動家カール・オシエツキー氏が平和賞を受賞して以来だ。また、式に出席できなかった受賞者はミャンマーの民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんとポーランドの自主労組「連帯」議長(当時)のワレサ氏、冷戦期ソ連の物理学者サハロフ博士と3人の例があるが、いずれも配偶者や親族が本人に代わって賞を受け取った。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

haarpest

Author:haarpest
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。