スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【米国】米国、長距離弾道ミサイルの追撃実験失敗 今年2度目

(CNN) 米国防総省のミサイル防衛局は15日、同国が唯一保持する長距離弾道ミサイルによる迎撃実験を実施、同実験に失敗したと発表した。今年1月に続き2度目の失敗。

長距離弾道ミサイルが、標的となる中距離弾道ミサイルを撃ち落とせなかったもので、原因は不明。両ミサイルの発射は成功、レーダー、ミサイル探知などの機器も正常に作動したという。今年1月の実験失敗は、接近するミサイルの軌道などの情報を伝える早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」の不具合が原因だった。

新たな実験の期日については、今回の実験失敗の原因を究明した後に設定するとしている。

ミサイル防衛計画の一環である2回の実験はいずれも太平洋西部のマーシャル諸島・クワジェリン環礁にある米陸軍ミサイル実験場から中距離弾道ミサイルを、迎撃用の長距離弾道ミサイルは米カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から発射していた。

北朝鮮やイランのミサイルの脅威などを踏まえるミサイル防衛計画の開発には1000億ドルが投じられているが、これまで多くの技術的な問題に直面している。2008年12月の実験では迎撃ミサイルが標的を撃墜したものの、おとりと本物のミサイルを判別出来なかった欠陥が明らかになっていた。

国防総省はミサイル防衛計画関連の実験を15回実施しているが、成功したのは8回。米アラスカ、カリフォルニア両州にある地上配備型ミサイルシステムに問題があるとする指摘もある。
t1larg_missile_test_mda.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

haarpest

Author:haarpest
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。