スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イタリア】イタリア首相の買春疑惑、容認するのが「暗黙の伝統?」

t1larg_berlusconi_teen_getty.jpg
ローマ(CNN) イタリアのベルルスコーニ首相の未成年買春疑惑をめぐり、検察当局が捜査に乗り出した。しかし国内の世論は必ずしも首相を非難する声ばかりではないようだ。

ランジェリー店を経営する女性は「だからどうだって言うの? もうこの手の話はうんざり。プライベートで何をしようと他人がとやかく言うことではないし、知りたいとも思わない」と話す。

イタリアでは成功を収めた男性が愛人を持ち、そのために浪費するのは暗黙の伝統だったという。こうした風潮に眉をひそめる人がいる一方で、容認できるという人もいる。

洋品店を経営する女性は「ベルルスコーニ首相に恥を知れという男たちに対しては、『自分もやりたいと思わないの? 他の人がやっていることに嫉妬しているだけでしょ』と言ってやりたい。この国は、首相の愛人を追いかけること以外にもっと深刻な問題を抱えている」と憤る。

イタリアでは売春は犯罪にならないが、相手が未成年の場合、話は別だ。首相の買春疑惑の相手の女性は現在18歳で、17歳の時に首相と関係を持ったと騒がれている。ベルルスコーニ首相は疑惑を否定している。

野党はこの問題で首相を追及、検察の事情聴取に応じるよう迫っており、「スキャンダルとは無縁の指導者の下でイタリアがやり直せるよう、潔く辞職すべきだ」と訴える。

首相を許せないという国民も多い。実業家の男性は「国民として、男として、父親として恥ずかしい」と話し、別の男性も「自分たちの首相がこんなことをするなんて汚らわしい」と批判した。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

haarpest

Author:haarpest
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。